シェアハウスという賃貸形態

賃貸の部屋をお気に入りの空間にする為に、インテリアや雑貨の色を統一しています。これだけで癒しの空間になります。

What's New
シェアハウスという賃貸形態

賃貸のお部屋で快適に暮らしています

シェアハウスという賃貸形態
私は現在、賃貸のお部屋で暮らしています。少し狭さを感じることもありますが、毎日快適に暮らしています。もちろん、快適に生活するために、自分らしさをあれこれ出すように工夫しています。たとえば、インテリアと雑貨を買い揃えて、賃貸のお部屋をお気に入りの空間にしているんです。お気に入りのインテリアや雑貨に囲まれていると、それだけでお部屋に帰るのが楽しくなりますし、気分も癒されると思うんです。そのため、インテリアと雑貨を選ぶときは、妥協することなく、気に入ったものだけを選ぶように気をつけています。

ちなみに、インテリアや雑貨を購入するときに気をつけているのは、できるだけカラーを揃えることです。たとえば、私は落ち着いた癒しの空間を演出したいので、インテリアはブラウン系とホワイト系のカラーで揃えるようにしています。また、雑貨はやさしいピンクやホワイトで揃えているんです。お部屋に置くもののカラーに統一感を持たせるだけで、狭さを感じる賃貸のお部屋も広く感じることができるんです。しかも、お部屋に入ったときにホッと癒されるようになります。

注目のキーワード