シェアハウスという賃貸形態

賃貸に住んでみて良かった所やよく見ておけば良かった所などを経験談と共にご紹介したいと思います。

What's New
シェアハウスという賃貸形態

賃貸に住むメリット、デメリット

シェアハウスという賃貸形態
賃貸に住む時に気をつけなければならないと感じたのは、駐車場や駐輪場の有り無しです。特に都心部のマンションなどは、ない場合が多く自分で探して借りなければならなかったりしました。その場合駐車場の金額が高いケースもあり、支払いが大変でした。自分が都心部に住んでいた時は、二万五千円ほど毎月払わなければならなかったので厳しく、少しでも安い物件に引っ越した経験がありました。

電車など特急や急行が止まる駅近くは、賃貸の料金が割高になるので、普通の各駅停車の場所を選んで借りると、月々の支払いが楽になるので良かったです。毎日通勤などで電車に乗らない方などは、このような地域を選んで借りるのもオススメです。また、管理費が必要な物件もあるので注意が必要でした。また、更新料などが大体かかるので、少し余裕をもって借りるのが良かったです。私が住んでいた所は二年間で更新料を家賃の半額収めなければなりませんでした。プラス家賃の支払いもあるので十万以上の出費が一ヶ月であったのが大変でした。しかし、家賃をカード払いなどにするとポイントがかなり貯まっていったのが嬉しかったです。

注目のキーワード