シェアハウスという賃貸形態

賃貸にしておいたおかげで、仕事による引っ越しがスムーズに出来て昇進にも影響が出ずに助かったこと。

What's New
シェアハウスという賃貸形態

賃貸にしておいたメリット

シェアハウスという賃貸形態
仕事をしていて、困る一つは急な辞令による引っ越しで、本当に様々なことに影響するということを実感しました。結婚するまでは社員寮に住んでいて安定していましたが、結婚をして、どこに住むかと考えた時にいきなり持ち家にするというのは抵抗があったので賃貸で家を借りることにしました。

まだ結婚したばかりで、先行きどうなるかわからない状態だったので、もっと落ち着いてから持ち家にするかを考える必要がありました。そしてある日、突然辞令が下り、引っ越ししないといけない状況になりました。本当に人生何が起こるかわかりません。

当初の予想していた通り、そういう状況になりましたが、賃貸にしておいてよかったです。元々生活に必要な家具や電化製品などもあったので、荷物の移動もそんなに多くなく、引っ越し料金もあまりかからず、また引越し先も賃貸にしたので結果的にスムーズに気軽に行えました。やはり持ち家で合った場合、辞令を断ると昇進にも影響するので、そういうことも含め、非常にメリット大きいです。

注目のキーワード