シェアハウスという賃貸形態

東京の大学に進学するのを機に、賃貸マンションのワンルームで初めての一人暮らしをするようになりました。

What's New
シェアハウスという賃貸形態

賃貸マンションで一人暮らし

シェアハウスという賃貸形態
この春から、東京の大学に通うようになりました。私の実家は九州にあるので、当然、実家から大学へ通うことは不可能です。そんなわけで、今は、大学から30分ほど離れたところにある賃貸マンションで、一人暮らしを満喫しています。九州を離れるのは初めてだったので、最初はさみしい思いもありましたが、今では随分と一人の生活にも慣れました。一人暮らしというのは、すべてのことを自分でしなければいけないのが大変ですが、気楽なところがいいですね。

私の住んでいる賃貸マンションは、ワンルームなのですが、家賃が5万円です。物価の高い東京にしては、この家賃は格安といえるのではないでしょうか。最寄駅から20分ほど歩かなければいけないので、家賃が低く抑えられているのだと思います。一人暮らしは何かとお金がかかるものなので、家賃が安いというのはありがたいことです。比較的新しい物件だし、ワンルームでも快適にすごすことができているので、このマンションにして良かったと思っています。