シェアハウスという賃貸形態

ゴルフが好きな人なら、ゴルフの練習ができる賃貸物件を利用しましょう。5人ほどが一度に打てます。

What's New
シェアハウスという賃貸形態

ゴルフ練習場が付いている賃貸物件

シェアハウスという賃貸形態
仕事の付き合い上ゴルフをする人は多いと思います。最初は仕事で始めたゴルフも、はまってくると自分で練習をするようになります。休日は打ちっぱなしの練習場に足を運ぶ人もいると思います。ゴルフの場合はゴルフクラブを思い切り振ることから、あまりいろいろなところで練習はできません。自宅であれば、庭などがあればネットを張って練習することはあります。それでもかなり大きな庭がないとできません。憧れの設備になるでしょう。

そんなゴルフをする人にいい賃貸物件があります。共用施設にゴルフの練習場が付いているのです。よく自宅の庭などにネットが張ってある事がありますが、それと同じようなタイプです。そこで思い切りスイングがができます。

自宅だと一人しかできませんが、こちらは5人ぐらいが一度に練習ができるようになっています。休みの日などはゴルフボールを打ついい音が響いています。常に空いているわけではないですが、少し待てば使うことができます。

注目のキーワード