シェアハウスという賃貸形態

それは両親が新婚時代に賃貸のアパートに住んでいたからです。昌k¥学校の2年までそこで暮らしていました。

What's New
シェアハウスという賃貸形態

我が家も昔は賃貸に住んでいました。

シェアハウスという賃貸形態
今から思うと非常に小さな部屋でしたが、子供心に良いところに住んでいたと感じていました。母親はそこで内職をしながら家計を助けていたのです。世の中の全員がまだ貧しい時代でした。今でもそのアパートは残っていますが、外観は非常にきれいになっています。まだ実現はしていませんが、残っている間に意図値度内部を見てみたいと思っています。部屋が何処だったかもきっちりと覚えていますし底に住んでいた住民お方も覚えています。もちろん既に皆その場所には住んで居られませんが。

その場所はしないに有り、今でものどかな田舎という感じの風景が残る場所です。ところが引っ越した先は驚くほど田舎で、こんなとこでは住むkとは不可能だと思ったほどです。電車も当時は一時間に2本あるかないかの感じでした。今はかなりましになりましたが、それでも主上¥変部に比べると結構田舎だという感じです。そこで既に40年ほど暮らしています。でも思い出すのはそのアパートのことばかりです。本当に賃貸では良い思い出ばかりが残っています。