シェアハウスという賃貸形態

学生は食事付きの学生会館と呼ばれる賃貸があります。単身赴任者にも食事提供の物件が登場しました。

What's New
シェアハウスという賃貸形態

単身赴任に嬉しい食事付き賃貸

シェアハウスという賃貸形態
男性の中には食事を作るのに抵抗のない人は多いです。学生時代に一人暮らしを経験していたり、体育会系のクラブ活動で食事を作る経験をしている人はいます。共働きのこともあり、男性も自然に台所に立つようになっているのです。でも、全くしたことのない人もいます。そういった人は、単身赴任などで賃貸物件に一人で過ごすようになると、大学生が初めて一人暮らしするのと同じような生活になります。コンビニ食が外食になってしまうのです。

学生であれば学生会館があります。食事を提供するところがあり、栄養面でも安心できます。単身赴任の人も多いのですから同じような物件があったらいいと思ったら、最近単身赴任向けに食堂つきの物件が登場しています。

契約自体は学生会館と非常に似ています。朝食と夕食がついていて、申し込むことによって用意してもらえます。提供されない時は自炊もすることができますから、最初は食堂を利用して、徐々に自炊していくなども可能です。

注目のキーワード