シェアハウスという賃貸形態

面白い賃貸形態があります。それはシェアハウスといって欧米ではよくある方法で、一軒の家を数名でシェアするのです。

What's New
シェアハウスという賃貸形態

シェアハウスという賃貸形態

シェアハウスという賃貸形態
シェアハウスという面白い賃貸形態があります。これは、一軒家を一人で借りるのではなく、複数名でシェアして住む、という物です。その複数名は必ずしも友達や知人である必要はありません。広告や、不動産屋さんによって集められた、全く知らず知らずの者同士だったりします。日本人の性格からすると、「全く知らない人と住むのはチョッと心配」という方もいるでしょう。しかし、この方式は欧米などでは比較的昔からあるもので、かなり経済的に生活できるので、若い学生さんや、OLさんなどには中々人気上場中のようです。

一人でレンタルするとなるといささか高額な賃貸のお家賃も、皆で折半したら安いし、また家具などの揃っている所に入居するわけですから、新しく自分用に家具や家電を買う必要がない、という良い点があります。基本的に台所、お風呂、トイレは共同になりますが、これは欧米の寮やユースホステルと思えば、かなり楽しく暮せる賃貸かもしれません。シェアハウスは比較的よいロケーションにあることが多いので、もし物件をお探しのかたは、こういう住まいもあるという事でご承知置きください。